2009年12月04日

WBC世界フライ級タイトルマッチ

P2009_1129_192426.JPG

亀田(23)VS内藤(35)

因縁の対決、見てきました

2万人の観客と

テレビでは味わえない

異様なムード

試合開始のゴング

亀田の方が落ち着いていて

チャンピオンの様な試合運び

内藤 力が入りすぎた感じ

12Rゴングが鳴り

3−0の判定で亀田が王者に

「オヤジどんなもんじゃい!」

この言葉にすべてが入っていて

色んな事を考えさせられる

深い良い言葉だ・・・

*次の日 新聞を見たら

 内藤の顔 凄い事なっとる

 ボクシングは本当にスゴイ!!

P2009_1129_202009.JPG








posted by 高谷耕治 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | テーマ「変」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック