2009年12月13日

給料日

我社は創業以来ずっと

給料を手渡ししている

振込みの方が手間が掛からず簡単

今時珍しいかも

それでも月に1回

社員の顔を見て

「お疲れ様」と言って渡す

家に帰って給料袋を

奥さんに渡すと

「お疲れ様!ありがとう!」と笑顔

いつもより1品おかずが多い

子供達もお父さんのお陰で

生活出来ている

お父さんは「偉い」唯一の日だからだ

次の日からは 

又、何時も通りじゃけど

それでいいのだ・・・








posted by 高谷耕治 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | テーマ「変」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック